ファサード
2階窓の手摺で手づくり感をだしています
ロープネット
もちろんこんな使われ方を想定して強度をもっています。
手摺
これも手作り。堅木の座もかわいいもんです。
立体ワンルーム
階高を抑え、1階と2階がとても近く感じます。
階段という場所
ただの通り道でない遊び心を。
走る走る
見える階段はそれだけで楽しいもんです。
色ガラスの明かり窓
洗面所のブルーの壁紙と重なった色のグラデーションがきれいです。
階段下のあまりのスペース
子どもにとっては、ここも楽しい場所ですね。
ふくろうの壁紙
トイレの壁です。設計者にまかせたらまず選べません・・・
Show More

​楽しくかわいい木の住まい!

 

マンション住まいのMさん、娘さん家族が住む家の隣の土地を購入されて、小さな家を建てました。将来そちらに移り住む予定ですが、当面はお孫さんたちが勉強や遊びに来て、時間をいっしょに過ごせるような使い方となるようです。娘さんの住まいとテラスで居間同士をつないで、行き来をしやすくしました。

小さい敷地なので庭はあきらめて、天窓や吹き抜けで光りや風の通り道をつくりながら、階高を低めに抑えて建物全体がひとつながりで親密な空間となっています。今風にいうなら0.9倍縮小コピーのような感覚でしょうか。安全もかねてつけた階段のロープネットも子どもたちのお気に入りです。

壁紙などは娘さんとMさんが相談して決めたポップな色使いです(得てして設計者が選ぶと無難路線となりがちです)。できあがってみるとセンスがいいなあと感心しきりです。

楽しくかわいい木の住まいになりました。

京都市 2019年4月竣工

.

(株)一級建築士事務所  むぎ設計工房建築とまちづくり 

〒603-8164 京都市北区紫野東御所田町8-1 001

TEL 075-406-0167    メールのお問い合わせはこちら

絵2.jpg