スムージーのお店見学


この春改装設計をさせてもらった障害者の就労継続支援B型施設のパッソでは、通りに面する部分をスムージーのお店にする計画があります。スムージーとは、凍らせた野菜や果物でつくるシャーベット状の飲み物のこと。そこでパッソのメンバーが接客を学びます。

今回は、左京区の出町柳駅近くのGREEN FARMさんを見学させてもらいました。お店の紹介はこちら。

写真のように、表にめいっぱい開いたウェルカムな構えのかわいいお店です。スムージーつくりの手順から、経営的なことまで、ていねいに教えていただきました。ありがとうございました。設計者としては空間的な寸法、置かれているもの、電気・給排水設備、などについて記録しながら設計にいかします。

                 (ki)


(株)一級建築士事務所  むぎ設計工房建築とまちづくり 

〒603-8164 京都市北区紫野東御所田町8-1 001

TEL 075-406-0167    メールのお問い合わせはこちら

絵2.jpg